スピリチュアルでアトピーが改善する理由を本気で考察してみた

薬を使わないアトピー治療最新状態はこちら↓↓
アトピー改善比較

気持ちの持ちようでアトピーが治ると言われたら信じますか?

僕なら、信じないです。

ただし、アトピー治療においてスピリチュアル治療が存在し、治った人もいるという話しを聞いてしまうと、頭ごなしに否定は出来ません。

そこで、これまでにアトピーを治すために集めた情報の中から、「スピリチュアルによってもたらされるメリット」を考察してみました。

ちなみに、僕自身はスピリチュアルを推奨しているわけではありませんし、スピリチュアル的な治療は一切していません。

ただ単純に、何も知らないでスピリチュアルを否定しているよりは、アトピーが治るヒントがスピリチュアルにあるかもしれないと思い考察してみました。

スピリチュアルとは

スピリチュアルーイメージ
スピリチュアルの定義

まずこのブログにおいてスピリチュアルとは何かという点に触れておこうと思います。

ここでは、

スピリチュアル=日常の中の出来事に感謝やポジティブ思考に近い考えをすること」

という前提で話しをします。

スピリチュアル的な思考の例を挙げると、「アトピーになったこともにも重要な意味があり、この試練を与えてくださった神様に感謝して生きようと思うこと」があります。

ちなみにスピリチュアル治療は、アトピー性皮膚炎に限らず、ほかのアレルギー症状の治療やうつ病などの治療にも登場してきます。

僕自身は、この記事を書いている段階では、アトピーになった理由は、生活習慣やストレスによる自律神経の乱れが、免疫を司る白血球の異常を引き起こしていると考えています。

従って、特定の理由がアトピーの背景にはあると考えているため、アトピーになったことを神様に感謝しているわけではありません。

それでも、アトピーを治そうと決意したことで、健康に気をつけるようになったことを考えれば、将来にわたって健康に長生きできた時に、アトピーに感謝できるかもしれません(^^)

少し話しが逸れたのでスピリチュアルに話を戻すと、アトピーに限らずにどんな病気でも、何かを治したいという人間の欲望があるところに出てくるのがスピリチュアルだと思います。

僕自身は、スピリチュアル治療を推奨はしていませんが、それでもスピリチュアル治療からアトピーを治すヒントを掴んでもらえれば幸いです。

スピリチュアルがストレスを軽減する

ストレス軽減ーイメージ
スピリチュアルという言葉を初めて聞いた方も、スピリチュアルがどんなものか、少しはイメージしてもらえたかと思います。そして、重要なのはここからです。
なぜスピリチュアルでアトピーが治るのか?
僕なりにアトピーについて調べた結果、スピリチュアル治療の「心の状態」がアトピー改善に関係しそうなことが分かりました。

スピリチュアル的思考のメリットとして、平常心を保ち易いことが考えられます。

アトピーでいると、人目が気になり外出中でも落ち着かなかったり、痒くてどうしようもなかったり、掻きむしってしまい後悔したりなど、精神的にマイナスな要因が日常に溢れています。

僕もそうですが、症状がひどい時に仕事や日用品の買い出しで外出する時は、人目が気になり心が疲れます。

痒みに関しても、痒くて夜に寝付けない時は、それだけでストレスになります。

けれど、これらの心的ストレスがかかる時に、感謝の気持ちだったり、ポジティブな感情を心の底から持つことが出来れば、アトピー治療にメリットが出てきます。

思考や感情とアトピーは繋がっている

まず最初に思考や感情が、どのようにアトピーと繋がっているのかを説明します。

思考・感情とアトピーのつながりの概要
思考・感情



自律神経

白血球

アトピー

それでは、具体的に説明していきます。

僕たちの思考や感情は頭の中、つまり脳内で起きています。

脳内の思考や感情に関わる部位は、自律神経と繋がっています。

従って、思考や感情が自律神経に影響します。

自律神経がアトピー性皮膚炎に関係する理由は、免疫にあります。

自律神経に交感神経と副交感神経がります。この2つの神経が切り替わることで身体を正常に保っています。

交感神経と副交感神経の切り替えは、体の免疫を司る白血球にも影響を与えます。

交感神経が働きすぎると、白血球のうち顆粒球の割合が増えます。反対に副交感神経が働きすぎると、白血球のうちリンパ球の割合が多くなることが分かっています。

つまり、副交感神経が優位になりすぎて、リンパ球が増えすぎるとアトピーなどのアレルギー反応を引き起こします。

反対に交感神経が優位になりすぎると、顆粒球が多くなり活性酸素が増えることでアトピーが引き起こされます。

交感神経と副交感神経のどちらが過度に偏り過ぎても、アトピーの原因になる
スピリチュアル的な思考で平常心を保てれば、自律神経の過度な偏りを解消する効果が期待できます。従って、スピリチュアルでアトピーが改善する可能性が考えられます。

ただし、この考察が「スピリチュアルで誰でもアトピーが治る」という裏付けをするには、十分ではないと思います。

なぜなら、スピリチュアルが自律神経の改善にどの程度の効果があるかを検証したわけではないからです。

医学的には、プラセボ効果という思い込みによる効果が人間にあることが一般的に知られています。

従って、スピリチュアルとアトピーの改善の関係は、あくまでも医学知識の観点から考えた1つの考察に過ぎませんので、ご了承ください。

まとめ

まとめーイメージ

スピリチュアル治療でアトピーが改善する可能性は医学的にありえる

ただし、必ずしもすべての人に効果があるかは不明

プラセボ効果などほかの要因との比較検証はしていない

あくまでも医学的な知識による考察に過ぎない

スピリチュアルの視点からみたアトピーの考察の第2段はこちら

参考文献

病気になる体質を変える! 免疫健康学
「まじめ」をやめれば病気にならない 簡単! 免疫生活術 

コメント

  1. […] ちなみに前回の記事はこちらからご覧くださいスピリチュアルでアトピーが治る理由を医学的に考察してみた […]