アトピー情報

アトピー情報

難しい腸免疫とアトピーの関わりを説明してみた

アトピーの原因に大きく関わる免疫は、腸にもたくさん存在しています。腸に存在する免疫は、体内に侵入してきた敵から体を守るためにも門番のような役割があります。そんな門番である腸内の免疫にスポットを当てて仕組みを可能な限り分かりやすくご紹介します。
アトピー情報

アトピーなら便秘を解消しよう

アトピーには、腸内環境が関係していることが分かっています。腸内環境の悪化が肌のバリア機能の低下を引き起こします。腸内環境の低下には、便秘が関わっています。つまり、便秘の改善が肌荒れの改善になります。そこで、便秘の原因となる10の理由をご紹介します。
アトピー情報

禁酒はアトピーに逆効果?−腸内環境に良い12の習慣−

腸内環境を整える具体的な方法をご紹介します。腸内環境は、食生活と生活習慣の2つのアプローチにより改善することができます。腸内環境の改善はアトピーの改善にも大きく関わるので、ここで紹介する方法のうち出来そうなことから取り入れてみて下さい。きっとあなたのアトピー改善に役立つと思います。
アトピー情報

腸内環境を整えれば肌が良くなる理由

腸と肌は、同じ細胞からできています。そんな腸と肌には、共通する点が3つあります。そのうちの1つが細菌を住まわせていることです。現代の生活では肌の常在菌にとって最悪の状態にあります。体を石けんで洗うことで常在菌はすぐに洗い流されてしまい皮膚のバリア機能が低下します。そんな、腸と肌の起源についてご紹介します。
アトピー情報

予想以上に腸はアトピーに重要だった

アトピー性皮膚炎と免疫の関係を腸が繋げていることがわかりました。腸には食べ物から栄養を吸収する重要な役割があります。その一方で腸には細菌やウイルスが侵入する可能性があります。そのため、栄養と一緒にウイルスが侵入しないように腸には免疫が備わっています。
アトピー情報

甘いのにアトピーに良い食べものがある?

腸に良い食べ物のまとめをご紹介します。ここで紹介する食材を取り入れるだけで、腸内環境の改善が進みます。アトピーに悩む方だけでなく、特にお通じに悩む方には、ぜひ取り入れていただきたい食材です。一度の食事に全てを取り入れるのは難しい場合ので、少しづつ取り入れてみてください。
アトピー情報

赤ちゃんの時にアトピーになるかならないか決まる?

赤ちゃんの頃に腸内フローラが形成されます。その時にどんな細菌が住みつくのかでアトピーになるのかならないのかが決まります。ただし、腸内フローラで決まるのはそれだけではなかったんです。実は肌質や性格、体質も腸内フローラにより決まっていた?そんな腸内フローラが与える影響を紹介します。
アトピー情報

やっぱり運動はアトピーによかった

腸内フローラの改善がアトピーに良いと考えられています。そんな腸内環境を良くする1つが運動です。なぜなら運動は腸に刺激を与えることができるからです。実は運動以外にも、生活の中で腸内フローラを良くできる方法があります。それが思考、生活リズム、入浴です。これも合わせて紹介します。
アトピー情報

これが腸内フローラが好む食事−アトピーにも良い食事−

腸に良い食べ物がアトピーに良い。これは腸内フローラがアトピーに関係しているからです。それでは、腸内環境に良い食べ物とはなんなのか?腸内に住む細菌が食べるものに照らし合わせながら紹介します。そして、もちろん腸に良く無いもの、腸内フローラを壊す食べ物も紹介します。
アトピー情報

超重要な腸内フローラとアトピーの乾燥肌

もしあなたがアトピーの乾燥肌で悩んでいるなら、腸内環境の改善が役に立つかもしれません。と言っても、そもそもなぜ腸内環境が肌荒れに関係しているのかが疑問だと思います。そこで腸内フローラの働きを説明しながら、なぜ肌荒れが起きるのかを紹介します。