断食が示す10のアトピー改善効果

管理人自己紹介ページ↓↓
自己紹介

断食やファスティングという言葉を聞くたことがある人も多いのではないでしょうか。

断食というと、文字通り何も食べないことだと思うかもしれません。

けれど、世の中にはさまざまな種類の断食があります。

たしかに古来からある水と塩だけの断食や、酵素を含む食品を少量食べる断食はあります。

断食の種類には食べる物の種類だけでなく、期間を半日で行うもの、数日行うもののように期間もさまざまです。

また、期間と、食べ物の種類とを組み合わせることでさまざまな断食のスタイルが出来上がります。

断食(ファスティング)が、さまざまな流派にまで広がってる背景には、少なからず断食による効果があるからです。

その効果は、アトピーをはじめとするアレルギー症状のみに留まらず、糖尿病や動脈硬化、そしてガンにも効果があると言われています。

断食もアトピー改善治療の1つだと思います。

今回は、一般的に断食で得られる効果や酵素断食の手法を紹介します。

尚、本記事は「3日食べなきゃ、7割治る」船瀬俊介著を参考にしています。

断食がもたらす10の効果

断食では次の10個の効果が得られることが分かっています。

  1. 体質を変える
  2. 快感をもたらす
  3. エネルギー変換方法が変わる
  4. 宿便の排出
  5. 環境毒素の排出
  6. 自己誘拐を起こす
  7. 遺伝子を活性化
  8. スタミナをつける
  9. 免疫力を上げる
  10. 活性酸素を減らす

この中でもアトピー治療で特に注目すべきは、
4:宿便の排出、5:環境毒素の排出、9:免疫力を上げるです。

この3つの断食のメリットについて詳しくみていきましょう。

宿便の排出

宿便は過食や体に悪い食べ物により起こる腸に溜まった便です。便秘も同じです。

腸内に便がたまり排泄されないと、腸内で腐敗してそこに含まれる細菌によって腸の機能が阻害さてたり毒素が体内に吸収されてしまいます。

以前に紹介したように、体にとっての毒素がアトピーを引き起こします。

腸内環境が悪化すると免疫も低下するため、アレルギーを引き起こす細菌なども体内に侵入しやすくなります。

しかし、断食で宿便を排出することで、腸内がきれいに掃除されます。

この結果、腸内環境が改善し、腸もアレルギー物質の侵入をしっかり抑制してくれるので、アトピー改善につながります。

環境毒素の排出

僕たちの生活では、社会毒と呼ばれる生活しているなかで、体内に入ってくる毒素が何種類もあります。

食べ物では、人工甘味料や防腐剤、酸化防止剤、増粘剤などの、食品添加物が体には毒素になります。

また洗剤にしても、食器用洗剤、シャンプー、ボディーソープ、化粧品など、あらゆる肌に触れるものから毒素が入り込んでいます。

社会毒は、アレルギーを引き起こす一因で、アレルギーを引き起こすだけでなく、体内の脂肪に蓄積すると言われています。

断食により人の体は食品からエネルギーを得られなくなると、脂肪をエネルギーに変えることができます。

脂肪がエネルギーに変わる段階で体内に溶け出す時に、
脂肪に蓄積された環境毒も一緒に溶け出して、尿や弁などと一緒に排出されます。

実際に行われた研究では、断食を行なった被験者の尿中の毒素量が増えたという報告があります。

免疫力を上げる

上記では、体内から悪いものを出す効果でしたが、反対の効果として、体内に毒素が侵入するのを防ぐ必要があります。

毒素の代表として糖類が良くないことアトピーの治療経過報告の1つで紹介してきました。

断食では、糖類のような毒素の取り込みを減らすことで、外界からウィルスが侵入するのに対抗するリンパ球の免疫が活性化します。

つまり免疫力が上がることを意味します。免疫力がアトピーと深い関わりがあることをこちらでの記事でも紹介しています。

体内の汚れた細胞を掃除してくれる免疫細胞中の白血球数も増加します。白血球は、リンパ球などからなり、その役割も、外界からのウィルスの侵入を守ります。

このように、断食ではアトピー改善にさまざまな効果が得られます。

 

実践、酵素断食

酵素断食とは、断食中に酵素が多く含まれる食事を少量とる断食です。

なぜ酵素なのかというと、体内で生涯を通して生成される酵素量は一定ですが、社会毒などにより酵素が減少すると、体に不調が出てきます。

この酵素不足を補うために、酵素が多く含まれた食事を補給します。

今回は、半日断食1日酵素断食を紹介します。
「奇跡が起こる半日断食」甲田光雄著を参考

◯半日断食◯

  • 前日の夕飯を20時までに食べ終える
  • 朝食を抜く
  • 昼食を12時以降に食べる
    (前日の夕食から翌日の昼食まで16時間以上開けることがポイントです)

◯1日酵素断食◯

  • 朝食:梅干し1個、亜麻仁油大さじ1
  • 昼食:梅干し1個
  • 夕食:梅干し1個、大根おろし5cm、キュウリとセロリ各1本(味付けは塩、味噌は可)

もし2日以上断食を行う場合は、上記の1日断食を2日繰り返します。

そして、どこか1回の食事で、大根、生姜、人参のすりおろしと、バナナ1本、またはリンゴ半分を食べても大丈夫です。

◯復食時の注意◯

断食期間が長いほど、腸が休めるため、食事を断食が終わった最初の食事は、お粥と梅干しなどの軽い食事にしましょう。

3日より長めの断食は専門医の付き添いの元で行うのが望ましいと言われているので、無理はしないようにしましょう。

半日断食は、簡単に始めることができます。僕も半日断食を始めて5ヶ月になりますが、体重が10kg近く落ちました。

アトピーは、半日断食を始めて2ヶ月程度で、見た目にもアトピーがわからなくなりましたが、そこから、食事に砂糖などが増えたらまた悪化しました。

けれど、効果があることは体験済みなので、半日断食以外にも実践していこうと思います。

参考文献

「3日食べなきゃ、7割治る」船瀬俊介著
「奇跡が起こる半日断食」甲田光雄著より引用

 

コメント

  1. […] 前回紹介した断食が示す10のアトピー改善効果では、断食が持つ10個の効果を紹介しました。 […]

  2. […] 断食について詳しく知りたい場合は、こちらをどうぞ断食が示す10のアトピー改善効果断食が示す10のアトピー改善効果2 […]

  3. […] 以前に断食の効果についてご紹介しました。断食が示す10のアトピー改善効果断食が示す10のアトピー改善効果2 […]