自己紹介

はじめまして。

アトピー完治ライブラリー運営者で、自身のアトピーを自力で劇的に改善した中沢です。

ここでは、僕のアトピーの経歴と、なぜアトピーを治すことができたのかをご紹介します。

あれは中学2年生の夏でした。思春期の真っ只中でアトピーが再発しました。

3歳頃までアトピーだったので、もともとアトピーになりやすい体質とうのもありました。

最初は両ひざの裏にアトピーが出ました。あわてて皮膚科にいき処方してもらったのがステロイド薬です。

ステロイド薬を使うと、すぐにひざの裏の症状が消え安心しました。でもこの安心もつかの間の出来事で、気づいたらまたたく間に全身に症状が広がっていました。

特にひどかったのが顔です。

おでこは常にひび割れた状態で、滲出液(しんしゅつえき:傷口からでる透明な液体)もしみ出ている状態でした。

痒くてさわると皮膚がボロボロ落ちてしまい、気づいたら教室の机の上は皮膚で真っ白になっていることもありました。

僕の机の上だけ雪が降っているかのように皮膚でおおわれていました。

今振り返ると、となりに座っていた女の子には、さぞかし嫌な思いをさせてしまったのでは無いかと申し訳なく思いますが、当時は周りに気を配る余裕なんて全くありませんでした。

毎日のように皮膚がはがれおちて、ステロイド薬をべっとり塗りましたが、症状の回復は見込めず、ひどいときには自分でも見るにたえない状態でした。

人と話すときも、歩くときも、家から出れば、アトピーを隠すようにうつむきながら生きていました。

当時はアトピーのことが常に頭から離れず、1日中どうしようもないアトピーに苦しめられて心も体もボロボロで、1日1にちを生きることがほんとうに辛かったです。

当時のことを振り返ると、今でも涙が出そうになります。

「なぜ僕だけアトピーでつらい思いをしなきゃいけないんだ・・・・・・」

これまでに何度、自分にこれを問いかけたか分かりません。

ステロイド以外にも試したんです

そんなアトピーに苦しめられながらも、いつかはきっとアトピーも治るだろうという希望も心の奥底にはありました。

そのため、ステロイド以外にも、プロトピック軟膏を試したり、保湿剤(ヒルドイドソフト)だけにしてみたりなど様々な塗り薬を試しました。

もちろん西洋医学による薬だけでなく、東洋医学を代表する漢方の十味敗毒湯も試しました。

今だからこそ、ステロイドでダメなら同じ免疫抑制剤のプロトピックもダメだとやらなくても分かりますが、当時はなんでも良いからすがる思いでいっぱいでした。

症状の回復と悪化を繰り返すアトピーに苦しめられて、何1つ自らアトピーについて知ろうともしない生活も気づいたら15年が経っていました。

僕の経験から言って、皮膚科に通院して西洋医学や東洋医学による薬にどれだけ頼ってもアトピーは治るどころか、改善すらしません。

一時的に良くなっても、生活習慣を変えなければ、いづれまたアトピーは悪化します。

これはアトピーとともに人生のどん底を15年歩き続けたからこそ気づくことができました。

この薬ではアトピーを治せない事実に気づいたからこそ、自らアトピーについて勉強し、色んな方法を試す中で、本当の意味でアトピーを治す方法に出会うことができました。

1年でステロイド軟膏も保湿剤も使わない皮膚に回復

なぜアトピーが薬では治らないことに気づくことができたかと言うと、ある時になにかのビジネス本を読んでいたら「成長するためには、現状を変えなければならない」という言葉が目に入ってきました。

この考え方は、僕のアトピーにも当てはまると感じました。

アトピーを治すなら現状のまま(=薬に頼った治療)ではダメだと思い、必死で変えようと思いアトピーに関する本を何冊も読みました。

アトピーについて勉強しながら、良さそうな方法を見つけたら端から試していき、失敗を繰り返す中で、ようやくアトピー改善の糸口を見つけることができました。

ある日、ふと手のアトピーを見ると、ステロイド薬を使っていないのに症状が落ちついていることに気づきました。(ホームページで紹介した写真です)

自分でもほんとうに驚きました。アトピーを治すという希望をもっていたものの、どこか心の片隅にはあきらめの気持ちもあったのが正直なところです。

なので、ステロイドを使わなくてもいい日が来るなんて夢にも思っていませんでした。

あなたも一緒にアトピーのない生活を目指しませんか?

今では、更なるアトピー改善がすすみ、はたから見てもアトピーだと分からないくらいです。

昔は見るに耐えないくらいひどかった顔も、アトピーの影もなく、むしろキレイな肌だねと言われるくらいです。

僕が実際に行い効果があった内容は、出来るだけ多くの方が参考にできるよう、苦労してなんとかアトピー完治のステップという形にすることができました。

ですが、正直あの内容で実際に行動を起こせるかは別問題になってきます。

このアトピー 完治のステップを実際に行動に移さなければアトピーは一生治りません。

そこで、一人でも多くのアトピーに悩む人にこの方法を行動に移してもらいたいと思い、どうにかできないかと必死に考えて、色んな情報もリサーチしました。

そうしたら、僕がアトピー完治のステップで説明したことに加えて、このステップで伝えきれなかったことも合わせて体系的にまとめられたアトピー改善マニュアルがありました。

このアトピー改善マニュアルは、僕以上に長年アトピーに苦しめられた方が作りました。

だからこそ、このマニュアルからはアトピーに苦しむ人になんとか症状を改善してほしいという思いが伝わってきました。

できれば、全てのアトピーに苦しむ方にこのアトピー改善マニュアルを手にとって実践していただきたいんですが、全ての人が効果が出るわけじゃないんです。

効果が期待できない人もいます。

そこで、このアトピーの改善マニュアルについてマイナス点も含めて詳しいレビューを行いました。

アトピーを治したいけど、どう行動すれば良いか分からないという方は、まずレビューページをご覧くださいね!

⇨レビューページはこちらから!