リンパ球

アトピー治療

【アトピー悪化?】アトピーが80%の確率で完治する方法を試してみた〜1週間経過〜

高タンパク質、メガビタミン、糖質制限によるアトピー性皮膚炎の治療に取り組み始めました。まずは、開始から1週間が経った現状をご紹介します。一言でまとめるなら症状が酷くなったの一言に尽きます。けれど、これも想定どおりです。その具体的な内容は是非記事でご確認ください。
アトピー情報

難しい腸免疫とアトピーの関わりを説明してみた

アトピーの原因に大きく関わる免疫は、腸にもたくさん存在しています。腸に存在する免疫は、体内に侵入してきた敵から体を守るためにも門番のような役割があります。そんな門番である腸内の免疫にスポットを当てて仕組みを可能な限り分かりやすくご紹介します。
アトピー情報

アトピー症状の目安になる腸内フローラ

腸内フローラという言葉を聞いたことがありますか?腸内フローラを言い換えるなら、腸内に住む細菌たちの生活環境です。なぜ腸内環境の話がアトピーと関係してくるのかというと、腸内でも免疫に関わるリンパ球が作られているからです。腸内環境を知ることが現状のアトピーを知る1つの手がかりになります。
アトピー考察

結局、断食にもアトピーに良い点と良くない点がある

アトピー治療の1つに断食があります。断食は、一般的に健康に良いと言われることが多いです。しかし、アトピーにも効果が期待できます。断食で体内のステロイドホルモンを作る力を回復させたり、痒み対策にもなり得ます。しかし、断食を終えた後には痒みがひどくなることもあります。断食をするならメリット・デメリットを知ることが重要です。
アトピー考察

リラックスした時にアトピーが痒くなる理由

昼間痒くないのに夜になると痒い。仕事中は痒くないのに家に帰ると痒い。休日は痒く無いのに仕事の日になると痒い。あなたも思い返せばそんな経験があると思います。そんなアトピーの痒みは、リラックスした時に表れます。なぜリラックスすると痒くなるのかを紹介します。
アトピー情報

アトピーで皮膚が赤くなる原因

なぜアトピーで皮膚が赤くなるのか知っていますか?アトピーに限らずサウナに入ったり、風邪で熱が出てもからだの表面は赤くなりますよね。じつは、それらには共通点があったんです。肌を赤くしている犯人は、血液だったんです。ただし、アトピーとサウナでは、皮膚が赤くなるメカニズムは違います。
アトピー考察

アトピーが脚の付け根、膝の裏、肘の内側、脇の下、首に出る理由

アトピーが生じる場所には共通点があります。それは、リンパ節の近くに症状が出るということです。なぜリンパ節の近くにアトピーがでるのか?そこにはリンパ球の性質が深く関わっていました。あなたのアトピーが出ている場所もリンパ節の近くではないでしょうか?リンパ節の場所も紹介しているので確認してみてください。
アトピー考察

寝るよりも運動した方がアトピーは治る?

アトピーの原因を福田–安保の法則から考察してみました。自立神経と免疫の関係を解いたこの法則は、アトピー治療にも一役かってくれそうです。というのも、自律神経のバランスが乱れることで免疫に異常をきたすことが考えられ、免疫異常となればアトピーを引き起こすことも考えられるからです。
アトピー情報

天気の悪い日に気分が落ち込むとアトピーが悪化する?

アトピーって想像以上に色んな影響を受けてるかもしれません。天気や気分にアトピーの症状が左右されるなんて誰も想像でいませんよね。でも、脳の機能や自律神経の働き、そして白血球の特徴を知ることでアトピーに意外なものが関わっていることが見えてきます。
アトピー情報

ちょっとした運動でもアトピーの改善が期待できる理由

運動が健康にいいのは当たり前。でもアトピーにも運動は効果的なんです。しかもキツイ筋トレを何回もする必要はありません。少しの運動でもアトピーの改善に効果的なんです。運動で自律神経を整え、リンパ液を循環させて、汗や新陳代謝と一緒に毒素を取り除けばアトピーの改善が早くなることが期待できます。